お買い得の中古車やおすすめの中古車について

お買い得の中古車やおすすめの中古車など、掘り出し物的な中古車を手に入れたいという気持ちは、中古車購入を検討しているユーザーならだれもが同じだと思います。

自動車は中古車といえども高い買い物なので、購入するにあたっては一大決心も必要ですし、せっかく購入した中古車ですから、ベストコンディションをキープしてトラブルなく元気に走ってもらいたいですね。

そういった意味では、お買い得の中古車やおすすめの中古車とは、程度の良い中古車であるとも言えますが、この中古車の程度の良し悪しを判断するのはなかなか難しかったりします。

一般的な中古車の程度の目安としては、走行距離と年式になりますね。
10万キロ走行した中古車よりも、1万キロしか走っていない中古車の方が程度は良いと判断されますし、年式においても5年落ちよりは1年落ちの方が中古車としての程度は良いといえます。

なので、同じ車種の同じグレードでも、走行距離が少ない年式の新しい中古車=程度の良い方が値段が高くなります。

走行距離と年式だけで程度が良いと判断するのは危険

このように、年式が新しくて走行距離が少ない中古車は市場でも人気ですが、走行距離と年式だけでその車が程度が良くて、おすすめの物件と考えるのはちょっと危険なところもあります。

その理由は、年式が新しくて走行距離が少なくても、事故修復歴があるかもしれないという事です。

逆にいえば、明らかな未使用車(昔でいう新古車)というのが判っている場合は別ですが、出たばかりの新型車で走行距離の少ない車が中古車として売りに出されているのはかえって怪しいといえます。

前オーナーの元で何らかのトラブルがあって、売却された車両の可能性もあります。

なので一概に走行距離や年式だけで中古車の程度を判断せずに、不自然なところを感じたら販売店にきちんと確認して、明確な理由を知り納得する事が大事です。

それではじめて、自分にとっておすすめのお買い得中古車と判断できるといえますね。

お買い得中古車の基準は人それぞれ異なる

vw1302お買い得の中古車は、購入するユーザーの基準によって異なります。

例えば、走行距離が少々多くても、オプション装備が満載の中古車ならお買い得と感じるユーザーもいますし、フルエアロなどのドレスアップが完璧に施された車に価値を感じるユーザーもいるはずです。

また、車種別でも不人気の車種などは、同じ性能や装備を持つ人気車種に比べて安く手に入れる事が出来ますので、車種そのものにこだわりのないユーザーからみれば、超お買い得の中古車だったりもします。

走行距離や年式にあまりとらわれず、自分が良いと思う&欲しいと思う中古車をまずは探してみて、見つかったらその程度をしっかりと見極める方が、満足のいく中古車購入の近道でないかと思います。

愛車を1円でも高く売るために

  • 中古車探しサービスで優良中古車が見つかったら
  • 新車への乗り換えが決まったら
  • 引っ越しや転勤で、車が必要無くなったら

今の車を1円でも高く売りたいですね!

今の車を1円でも高く売るには、「一括査定見積り」がおすすめです。

申し込みはわずか1分、複数の査定金額が一度に判るので、最高値での売却チャンスを逃しません。

私も中古車サービスで提案してもらった車を購入する時、今の車を下取ではなく一括査定見積りしたところ、下取では値段が付かなかったミニバンが、なんと最高値で18万で買取ってもらえました。

image2993

私が利用したのは「査定比較.com」という一括査定見積もりサービスです。

button_sateicom

Related Articles:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ