中古車は購入する前に試乗できる?

中古車や新車に限らず、車を購入する際には契約する前に実際に試乗してその走りや雰囲気などを確かめたいもの。

新車の場合は、発売直後の新型車ならほぼ確実に試乗車が用意されているでしょうし、そのメーカーの人気車種などの売れ筋の車種、また新車ディーラーが拡販に力を入れている車であれば試乗車は常時準備されていると思います。

一方で中古車の場合だと、中古車固有のコンディションを評価する必要があるので、その中古車自体に試乗できるかどうかという事になります。

結論から言えば、中古車販売店などの店頭に並んでいる車の場合、試乗する事が出来ない車両が多いです。

その理由は車検が切れていているからです。

中古車の場合、市場に流通する形態として、前ユーザーが車検を機に買い替えたりする場合が多く、車検の残り期間が殆ど残っておらず、店頭に並ぶ時には車検切れになっているからです。

車検切れの車は公道を走ることが出来ませんので、試乗車として一般道を走行することは出来ません。

ちなみに車検が切れていても私有地内なら走行できますので、郊外の何社かが合同で開催している大型中古車展示場であれば、展示場内で試乗する事が出来るかもしれません。

ただ走行できる距離はわずかだと思いますので、中古車の良し悪しを見極めるようなレベルの試乗にはならないでしょう。

反面、車検付きで販売されている中古車であれば、試乗できる可能性も高くなりますので、車検の付いた中古車で希望の車種を見つけたら、試乗を交渉してみると良いでしょう。

ただし、保険等の関係もありますので、必ずしも試乗させてもらえるとは限りません。

試乗は出来なくてもエンジン始動と操作類のチェックを

このように中古車の場合は試乗できるケースが少ないといえますが、もし試乗する事が出来なくても、現車確認の際には最低限エンジンをかけることを実践しましょう。

特に冷間時はエンジンのコンディションが見極めやすく、エンジンが冷えた状態で始動した時に、かかりが悪かったりガラガラといった感じの異音が耳に付く場合は、オイル関係のメンテナンスがきちんと行われていなかった事が考えられますので、そういった中古車は避けておいた方が無難です。

2d0f8e2c6ea396d07caa051bd3844a7c_s
またエンジンの始動に併せて、AT車であればDレンジやRレンジに入れてみた時の変速ショックを確認するのも重要です。

最近の車は電子制御が進化して、ATの変速時の油圧を緻密に制御して変速ショックが非常に少ない車がほとんどです。特にP→Dでのショックは殆ど無いかあっても非常に小さいのが普通で、P→D変速時のショックがガツンと大きい中古車は、ATユニットにトラブルを抱えている恐れがあります。

その他灯火類等の、重要保安機能の作動チェックに加え、是非とも確認しておきたいのがエアコン作動時の異臭の有無ですね。

エアコン作動時にカビや埃臭い匂いが気になる場合は、エアコンフィルターが長らく交換されていない可能性があります。
エアコンの通風通路内の汚れやカビも考えられますが、一般的には中古車を販売する前に、販売業者はエアコンのクリーニングを施すのが普通なので、エアコンの臭いが気になるような中古車を販売している業者からの購入は避けておいた方が無難です。

試乗や現車確認なしで優良中古車を選ぶ方法

9e6eab8ad83eeabe8c62b77bdd879652_s
中古車購入時には、試乗や現車確認出来ればある程度のリスクは回避できますが、それでもあまり車に詳しくない方の場合は、試乗や現車確認したとしても、その見極めは難しいのではないかと思います。

やはり中古車販売業者も良くも悪くもプロなので、プロの仕事をいろんな意味で見極めるのは至難の業ですね。

一方で、ネットでの中古車選びや購入はもはや当たり前になってきており、実際に希望の中古車の現車を確認せずに購入するケースも増えています。

ネットで条件にピッタリの中古車を見つけたけど、
「県外なので試乗や現車確認が出来ない・・」
「購入後のアフターサービスや保証が心配・・」

そういった不安を感じておられる方には、ネットの「無料中古車探しサービス」がおすすめです。

ネットの「中古車無料お探しサービス」なら、無料で自分の希望条件に合った中古車を全国から探して提案してくれます。

提案をしてくれるのはスマートカーライフプランナーという、プロの中古車鑑定士なので、現車確認できなくても全てプロにお任せで安心です。

また、条件に合った中古車を厳選して提案してくれるのは、全国に400店舗以上を持つ、中古車販売実績No.1の最大手企業の「ガリバー」なので、その品質も信頼できます。

そしてなにより、希望条件にあった中古車は、60万台の非公開車両の中から探して提案してくれるので、通常のネットでの中古車情報には載っていない、お買い得の特選中古車に出会える可能性も高いですね。

さらに、提案してもらえる中古車はどれも最長で10年の保証付き、また納車後も1ヶ月以内であれば返品することが出来ますので、ヤフオク等の個人売買のようなリスクの心配もありません。

botan

愛車を1円でも高く売るために

  • 中古車探しサービスで優良中古車が見つかったら
  • 新車への乗り換えが決まったら
  • 引っ越しや転勤で、車が必要無くなったら

今の車を1円でも高く売りたいですね!

今の車を1円でも高く売るには、「一括査定見積り」がおすすめです。

申し込みはわずか1分、複数の査定金額が一度に判るので、最高値での売却チャンスを逃しません。

私も中古車サービスで提案してもらった車を購入する時、今の車を下取ではなく一括査定見積りしたところ、下取では値段が付かなかったミニバンが、なんと最高値で18万で買取ってもらえました。

image2993

私が利用したのは「査定比較.com」という一括査定見積もりサービスです。

button_sateicom

Related Articles:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ