中古車を買うなら不人気車が狙い目

中古車の市場価格には、その車の人気度合いが大きく影響しますが、同じ年式や走行距離といった、中古車として同等の程度であっても、人気車種と不人気車種では中古車価格は大きく異なります。

中古車で狙い目の車種はどんな車種?

逆に言えば、同じ程度の中古車でも不人気車であれば安く購入する事が出来るという事になりますので、中古車を購入する際には、あえて不人気車を選ぶというのも、程度のよい中古車を手に入れる方法の一つであるといえます。

不人気車の中古車を選ぶメリット・デメリット

不人気車種の中古車を購入するメリットとデメリットを整理すると、

<メリット>

  1. 人気車種に比べ、程度のよい中古車を安く手に入れる事が出来る
  2. 車種によっては高性能で、ライバルの人気車種を地味に捲れる
  3. 同じ車に遭遇する確率が低い
  4. 人が乗っていない車に乗ることができる

<デメリット>

  1. 買う時は安いが売る時も安い
  2. 車としての機能は優秀だけどデザインがカッコ悪い
  3. 社外品のドレスアップパーツが少ない
  4. 流通している玉数が少ないため選べる選択幅が狭い
  5. 現車確認したいが実車になかなかお目にかかれない

特にデメリットして挙げられる、「買う時は安いが売る時も安い」については、通常の下取ではほぼリセールバリューは期待できないので乗り潰すつもりで購入するか、もしくは不人気車でも高く売ることができる独自の販売ルートを持った、買取専門店に売却する方が良いでしょう。

kochira独自の販売ルートを持った買取専門店による一括査定はこちら

また、不人気車は車種単位に限らず人気車種の中でもボディカラーやグレードによっては不人気となっている中古車もありますので、それらも選択肢に入れると中古車選びの幅が広がります。

お買い得で狙い目な不人気車の中古車選びで失敗しないために

新車ではなく中古車を選ぶ最大の目的である、「程度のよい車を安く購入する」という観点から考えると、不人気車の中古車は狙い目の車といえますが、中古車である以上はその程度に当たり外れがあることも。

また、不人気車の場合は市場全体の流通量が少ないため、地元近所の中古車販売店やディーラーではなかなかよい物件に巡り合う事ができず、ネットの中古車検索サービス等を使って全国から探すといった事が必要になる場合もあります。

県外で中古車を買った時の保証はどうなるのか?

ネットで県外から中古車を購入する

遠方の県にある車両の場合は、現車確認出来ない状況もあるため、その程度を見極めるのも難しいといえます。

中古車を安く購入する事が出来たのに、実際乗ってみると調子が悪くて結局修理代が膨大にかかってしまい損をした・・

そんな事にならないために、狙い目の不人気車の中古車は、プロに探してもらうという方法があります。

車種や年式などの希望条件を伝えれば、中古車選びのプロが、まだ市場に公開されていない全国60万台以上の中から、希望条件に合った中古車を探して提案してくれます。

希望条件にあった中古車を探して提案してくれるプロは、中古車買取販売大手の「ガリバー」で、提案してもらえる車両はすべて保証付きですから安心です。

中古車探しから提案まで、すべて無料でお願いできますので、人気・不人気車を問わず中古車購入をお考えの方にはおすすめのサービスです。

muryoudesagasu

愛車を1円でも高く売るために

  • 中古車探しサービスで優良中古車が見つかったら
  • 新車への乗り換えが決まったら
  • 引っ越しや転勤で、車が必要無くなったら

今の車を1円でも高く売りたいですね!

今の車を1円でも高く売るには、「一括査定見積り」がおすすめです。

申し込みはわずか1分、複数の査定金額が一度に判るので、最高値での売却チャンスを逃しません。

私も中古車サービスで提案してもらった車を購入する時、今の車を下取ではなく一括査定見積りしたところ、下取では値段が付かなかったミニバンが、なんと最高値で18万で買取ってもらえました。

image2993

私が利用したのは「査定比較.com」という一括査定見積もりサービスです。

button_sateicom

Related Articles:

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ